09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-15 (Fri)
実は…

ブログも書かずに黙々と攻略してました(笑)

なので拓磨&遼ルートも攻略…というか何とかフルコンプしておりますO(≧∇≦)O イエイ!!

まとめて感想を書くと長すぎるので分割してます!『読むのメンドクセ…』と、言わずに付き合っていただけると嬉しいです♪(笑)

しかし、さすがメインルート(?)…
拓磨ルートも遼ルートも泣ける話大好きっ子な私には大満足でした!
ストーリーにもですが台詞が良かった!!

追記でネタバレ感想を♪まだ未プレイの方は見ないでね!ネタバレOKならどうぞ☆
拓磨ルートは、やっぱりものすごくいいですねぇ~♪緋色の欠片の時もものすごーく泣きましたよ…。

今回、五瀬に珠紀が呪われてしまって、その呪いを解く為にたった一人で五瀬に挑みに行こうとする拓磨…。
『自分が死んでもお前が生きてればいい…』みないな展開。
くぅ~駄目です…涙が止まりません。
そう言う話…好物なんです(笑)
しかし、どのルートに行っても五瀬の腹立たしさは異常ですね☆ただの人間のクセにーンモォー!! o(*≧д≦)o″))
とつい叫ぶこと何回か…。

同時に拓磨悲恋ルートも攻略しまいたが…。これは本当に号泣でした…。
通常EDの時に緋色EDでも見ようと約束してたあの紅葉が舞う場所に行って拓磨が珠紀に告白するんです!
だけど、悲恋EDの時には手紙が残されてて…。『お前にあの場所を見せたかった』と書いてあって、地図も載せてあって…。
でも隣に拓磨がいない…。
うぅ、一緒に見れなきゃ綺麗な景色も綺麗じゃないよぉ~(ノД`)・゜・。

遼ルートも、やっぱり泣きました(笑)もうどんだけ泣かせれば気がすむんだよぉ~オトメイトめぇ~!!

あ!私かなり人より涙もろいので、『えぇ~全然泣けなかったけど?』というクレームは受け付けてません(笑)

えっと、緋色の欠片の話がうろ覚えなんですが…。遼のお父さんは贄の儀で亡くなってて…。
だから遼はものすごく玉依姫というものを憎んでたが…という思いを村人に話すシーンがよかったです♪

しかし…このルートの最後のスチルだけはものすごく遼に違和感があったのは私だけでしょうか?
原画担当の方が変わって多少の違和感は仕方ないし、絵自体はものすごく綺麗なので満足なのですがこのスチルだけは好きになれませんでした…。
それにしても、そのスチルじゃなくてこっちをスチルにしてよぉーー!!って思うシーンが多かったな…ちょっと、いやかなり悔しい…キスシーンの方をスチルにしてよぉ(笑)

遼の悲恋ルートは真弘と同じく珠紀が犠牲になってしまうストーリーでした…。
なんでしょう…やっぱり珠紀が死んでしまってその後の守護者の胸中が語られるのはものすごく悲しいですよね…慰める拓磨もやっぱり辛そうで…。
やっぱり珠紀は死ぬのはいけないよぉ!!
関連記事
| 緋色の欠片 | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。