09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-14 (Sat)
駄目だ…。

このルートでも、ウリエルのかっこよさが半端ないんですがー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

固定キャラへの過度な愛はある意味ゲームをプレイするには辛いのかもしれません(爆)

しっかし、カッコいいなー!!!

ウリエルヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

やばーいー!!やばーいー!もう超好きヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

そんなこんなであんまり意味のあるプレイレポが書けそうにないです。
…本当にすいませんヾ(;´▽`A``アセアセ
どの程度の萌え度があるのか…とかは、他の素敵なブロガー様にお任せいたします(爆)

その代わりと言っては何ですが!!
ウリエルルートは任せとけ☆
↑それもある意味危険(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

追記にて御柱キリトルートの感想です♪ネタバレありますので御嫌な方はUターンお願いします♪
しつこいですが、参考になりませんよー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪


↓記事に拍手いただいてます♪ありがとうございますヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
  この喜びを糧に、ウリエル攻略しーたーいーーー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
  『the Second Reproduction フルコンプ♪』
  『断罪のマリア プチレビューヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ 』

あーもう…

ガルガリンの天使を叩き殺したい衝動にものすっごい駆られ…
ついでにキリトも一緒に殲滅したくなったのは内緒☆内緒☆

だーかーらー、ウリエル好き過ぎるとこうなっても仕方ないと思うんだー。
だって、ウリエルの事悪く言うし、果ては殺そうとするし…ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

そんな(どんなだ?)御柱キリトは、悪魔の狙われやすいサクリファイスという存在。
しかし、自分で身を守るために必要な天使の加護が得られずエクソシストになれません。

しかも…両親が無理心中を図り自分だけが生き残ってしまったという暗い過去を持つので表面上は明るいけども、中身病んでたーーー!!!

神様を信じ、天啓を待つべく祈りを捧げてるのに

『神様なんていないんだよ』

とか言う、矛盾っぷり。
(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン
まぁ、病んでるキャラ嫌いじゃない。むしろ好き(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

しっかし、最後の戦いの前に天啓が下り、

『私は人間のまま戦い、人間のまま死にたいと思います。それが今の私の答えです。』

と言う、キリトにしびれたー!!その決意カッコイイ!

と言っても、結局天使の加護得てるけども(爆)
…実は、この決意のシーンの後のキリトのシーンを発生できてませんo(TヘTo) くぅ
とりあえず、他の選択肢をしらみつぶしで試して、駄目だったらもう当分放置っす(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

さてさて、ヲタ主婦的にキリトに対して萌えポイントはあんまりないなーと思ってたんですが…
※ウリエルに対してはあちらこちらで萌え転げ☆

最後の最後で怒涛の萌え来たーイエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ

ラストでは全ての問題が片付いたので、法王庁から来たマリアは帰らなきゃ行けなくて…

そんなマリアをキリトが引き止めてキスしたーーーー!!
更には、天使の加護を失うことになってもマリアがいれば良いとか言ってるーーーー!!


いい!いい!そういう愛、好きだーーー!
しかも!!ここのキリトボイスが囁き声で余計にいい!!

はぁ~。この後、一度は法王庁に戻ったマリアですがキリトの元に戻ってくるんですよ♪

そしたらね…

キリト!!成長してるーーーー!!!

しかも、カッコイイーーーーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

最初から、その姿だったらもっと良かったのに…とか思ってない、思ってない バンバン!(_≧Д≦)ノ彡☆

いや~しっかし…こちらのEDも何だかまだまだ続く…みたいな感じでしたが…これ他のキャラも全部そうなのか?
ってかFD出すつもり?いやいっそ続編?

それとも…ウリエル攻略したら何か起きるのか???

早くコンプしてーーーンモォー!! o(*≧д≦)o″))

ということで、次は九条院日和です。どうやらドMらしい(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
楽しみだー♪

水鏡ルートで異様なかっこよさを発揮してる宗像さんは、日和のあとに突撃だー!!!
関連記事
| 断罪のマリア | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。