07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-08 (Fri)
勢い余って、フルコンプの記事は既に書いてしまったので、GARNET CRADLEの記事は今回が最終回ですー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

フルコンプ記念に、ゲームと一緒に入っていたハガキに「FD頼む」と書いて50円切手を貼って投函しましたっ(●`・ω・´●)モキュ♪
FDや関連商品が出ると嬉しいなー(o´ω`o)ぅふふ

その際は、キイチ先輩の出番は増やす方向で一つお願いしたい!(切実)

さてさて、サーリヤっ!

「SPICA」公式サイト

やっぱり贔屓キャラですね(´∀`*)でれ

素晴らしいルートでした(´∀`*)でれ
本当に、本当に…泣けるルートです(ノД`)・゜・。

↓記事に拍手頂きました!ありがとうございます(人∀`●)アリガトォ♪
  『GARNET CRADLE 西蓮寺理人ルート終了♪』
  理人と一緒にソファで寝たいです(´∀`*)でれ…膝枕(´∀`*)でれ

追記にてネタバレありの感想です♪お嫌な方はここまで☆
ごめんなさーい!まず最初に一言叫ばせてーーー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

やっと見れたよ!スタッフロール!やっと聞けたよ!ED曲!!

実は他の攻略キャラの時には全く流れませんし、見れませんヾ(;´▽`A``アセアセ
1周目で『あれ?終わったけど…これでベストEDでいいのよね…』と不安になってしまったじゃないかー!
しかし、しかし、この演出良いですねー!
最後の対イブリース戦辺りのBGMチェンジとかかっこよくて好きです(´∀`*)でれ

さてさて、サーリヤの感想を♪

サーリヤは実は、サヤラーン(人間)とイブリース(夢魔)の間の子供なのです。
つまり人間でもなく、魔物でもない存在なのですよー!

サーリヤは本当に不器用で優しい奴です。
沢山の果物やお花を自分からだと明かさずに、毎日、毎日、用意してくれてるというのはかなりぐっと来ましたっ!!

サーリヤは記憶が失われているのですが、徐々に思い出してくるとミフターフの存続のためには主人公を犠牲にしなければならない事を知るのです。
既に主人公を大切に思うサーリヤはそれは出来ない、でもミフターフも消滅させたくない…という板ばさみ状態に(ノД`)・゜・。
そんなサーリヤが取った行動は主人公をこれ以上愛してしまわないように遠ざけるという行動なのです。

でも、その時既に主人公はサーリヤを好きになってしまっていて、様子が変わってしまったサーリヤが心配で、そして思いを告げたくて会いに行くのです。

「好きだ」と告白した後のサーリヤが優しくて、でも辛そうで…泣けるーーー
(ノД`)・゜・。
お前の指が汚れるからと、石榴を剥いて食べさせてくれるイベントはかなり素敵でした(´∀`*)でれ

その後、ちょっとサーリヤの様子がおかしくなって主人公を襲ってくるんですが…

ここで登場するナスルーーー、超カッコいいヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

…回想シーンを見ていた時の自分のテンションの上がりように最愛キャラがナスルな事に気が付きました(爆)


サーリヤのみEDが2つ用意されているのですが…

このBADEDがもう…もう…泣けるーーー(ノД`)・゜・。

BADEDルートでは、サーリヤが主人公を現実世界に帰そうとするのです。
そして、それを拒んで一緒にミフターフに残る、それとも一緒に来れないの?と縋るのですがサーリヤはどちらも許してくれません。
そして、主人公はそれなら自分がサーリヤを忘れられるように傷つけて…と言うのです。
そしてサーリヤが主人公に↓セリフを(ノД`)・゜・。

「夢は終わりだ」
「あの眩しい光の中で目覚めたら、お前はお前が生きる世界を大事にしろ」
「輝く太陽、光を浴びた草の匂い、色鮮やかに咲き誇る花」
「お前の楽園を……大事に」
「お前にとってこれは夢だ。目覚めれば忘れてしまう夢なのだ」
「……。お前の夢魔として、――俺がおまえの夢を喰ってやる」
「お前はこの世界を忘れる――……そして俺を忘れる…」
「……愛しき姫よ。この『世界』で最後の嘘をつこう」
「……―――愛してなど、いなかった」
「抱きしめたいと思ったことなど……なかった」
「総てをこの俺のものにしてしまえればと……―――何度も……」
「……ああ、駄目だな俺は」
「こんな時に……巧く嘘が……つけない」
「……あの花が咲くところを……見てみたかった」
「きっと……夢のように美しい光景なのだろうな」
「お別れだ。……俺が愛したたったひとりの姫君よ」


もう駄目ーーー。*゜(PД`q゜)゜*。わーーーーーーーん
愛していないと言うサーリヤのお声が、本当に本当に切なくて涙が止まりませんでしたー(ノД`)・゜・。
何度見てもこのセリフは泣けるーーー!!!

この後、主人公は本当に忘れてしまってるんですが桜を見て泣くんですよー
(ノД`)・゜・。
あぁ…一緒に見ようと約束した…桜…見れなかったーヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!
更に、椿も楓もいなくて本気で切なかったーo(TヘTo) くぅ

さて、この悲しいEDを経てHAPPYEDです(●`・ω・´●)モキュ♪

HAPPYEDルートではサーリヤはイブリースを倒して、主人公を犠牲にしない道を選ぶのですが…
このイブリース戦っ!!立花さんのファンは大喜びされるのではっ!(´∀`*)でれ

何しろ…

ニセサーリヤ(イブリースの擬態) VS サーリヤ

立花さんの素晴らしい演技に脱帽っ!!
いや~声優さんは本当に凄いですねー(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン

そんなニセサーリヤを打ち負かして、現実世界に帰れる…と思ったらサーリヤの姿が見えなくなるのです。
そこでサヤラーンがサーリヤは最後の夢魔の力を使って主人公を現実に帰そうとしている…そしてサーリヤはそれで力を使い切って消えてしまうと教えてくれるのです。

そんなの駄目ーーー(ノД`)・゜・。一緒に帰るのーーー!!!

その想いが通じて、消えゆくミフターフの中でサーリヤが最初に主人公のために作り出した石榴の木の下でサーリヤと再会。
桜を一緒に見る約束をして、現実に帰るのです。

そして、そして無事に桜の下で再会っ!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

そして↓セリフ(´∀`*)でれ

「奪いに来たぞ、お前を」
「この世界で、今度こそお前を俺のものにする」
「他の王子には渡さぬ」
「……―――俺のものになれ、姫よ」


あぁ…幸せになれて本当に良かったヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
何しろ他のルートで、一人で置き去りですからねー(ノД`)・゜・。
そんなの耐えられないですー!!!
二人が幸せで私も幸せーーー(´∀`*)でれ

拙い感想にお付き合い頂きましてありがとうございました(人∀`●)アリガトォ♪
また関連商品等が発売されるようにこれからも全力で応援したいと思います
(●`・ω・´●)モキュ♪
関連記事
| GARNET CRADLE/sugary sparkle | COM(12) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。