04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-02 (Fri)
昨日10時に到着後、ダンボールをうきうき開けてプレイ開始(*´Д`)

ちょこちょことメモなんぞとったり、のんびり声をリピート再生とかしていたら1周目は7時間程度かかった気がしますー(*´Д`)えへ
共通ルートが長めかしら?
個別ルートに入ってからはあっと言う間だった気がする…(しょぼん)

と、言う事で凌ルート無事終了(*´Д`)
ヒイロノカケラ 新玉依姫伝承

ちなみにあるかどうか分かりませんが、悲恋EDは見ていませんー!
緋色の悲恋は辛くて苦手なんだよな…ヾ(;´▽`A``アセアセ
見なくてフルコンプできそうなら見ない方向かもv

さて、今回はさくっと追記に進みますよー!
では追記にて大蛇凌ルートの感想です♪ネタバレ&辛口注意!



凌は超過保護なお兄さんキャラでしたー(*´Д`)えへ

…それは別に嫌いじゃない。むしろ好き。
しかし、主人公の事しか考えられないのが頂けない(ノД`)・゜・。
いくら主人公への愛が深くてもそれは許せないorz

主人公が住む「寒名市」には、黄泉へ門があり意図的に霊力を持つ人間を住まわせその門を封印しています。
その封印を守るシステムを管理しているのが「典薬寮」
そしてその封印を壊しして黄泉への門を開こうとしている宗教団体「天意百道」
守護者はそのどちらかよりなので、序盤は中が悪くてしょぼん(ノД`)・゜・。

ですが、怪しげな諏訪兄弟が出てきた事や二つの組織に使われているのでは?と疑い始めた事で少しずつ信頼し始める守護者達と主人公(凌意外)
…いつまで立っても自分の考えに固執して守護者を信じられない凌は見ていてイライラしちゃった(爆)

他の守護者達はすでに守護者として覚醒しているにも関わらず、凌だけは覚醒できず弱いままなのですよー((T.T; )(; T.T))おろおろ・・・
だから、戦いのシーンとかが結構切なかったです。
主人公を誰より守りたいと思っているのに、自分の手で守れないと思った凌の↓セリフは良かった!

「本当はこんなこと言いたくない。だけど、君を守るためには力を使いこなせる人間の助けが必要だと思う。」

自分の気持ちよりも主人公の無事を大切に思う凌は大好きだぞー!
平川さんの切ない声は好物だー(*´Д`)えへー

凌ルートのラスボスは主人公の後見人である美保です。
彼は黄泉の門を開いてしまい寒名市は混乱に陥るんですが、この時に主人公と凌以外の守護者は何とかしようとするのに…

凌は、主人公を連れて逃げようとしてるよー`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

…orz それはない。それはない。
いくら主人公が無事でいて欲しいと思っていてもそれはない。
ヲタ主婦がっかりですよー(ノД`)・゜・。

凌は結構思い込みが激しいのか、主人公が何を考えてどうしたいのかを考えてくれない感じで…ヾ(;´▽`A``アセアセ
だから、恋愛イベントも思いを一方的にぶつけてくる凌に若干苦笑いな感じでした…
(´ヘ`;)とほほ・・

ですが、やっと主人公の気持ちを理解して守りたいと思った時の↓セリフは切なくて良かったー!

「もう遅いのかもしれないけど、俺もそんな君を守りたい」
「そう、心から思うよ――」


やっと守護者として覚醒ーε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー
守護者として覚醒した後の凌がかっこよすぎっ!(しかし出番は短いorz)
水を操る言葉がすごく良かった!
久々に「三重円」を聴いた時には思わず、「緋色の欠片」を起動したくなったぞっ!(ぇ)

ラストバトルの流れが「仲間がここは任せろ!お前達は先に行けっ」てどこぞの翡翠の雫とそっくりだったー`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
もうちょっと何とかならんのかorz

ここまでの流れはものすごく好きじゃないんですが(こら)、最後の最後の主人公を彼女にした後の凌の態度は可愛かったです(*´Д`)

↓セリフをものすごーく照れながら入っちゃうところとか♪

「その……。今日も綺麗だ」
「うん。君は毎日綺麗だから。逢うたび、輝いて見える」


今までと距離のとり方が分らなくて離れて一緒に歩いていたら主人公に腕を組まれて「不純異性交遊みたいな…モゴモゴ」的な発言とか!
どんだけ可愛いんだー(*´Д`)えへ

成長した凌はカッコよかったですが、序盤が序盤なだけにすごく微妙なルートな気がしました(´ヘ`;)とほほ・・
しかも後半急ぎすぎな気もするし…。うーん、やっぱり消化不良だー(ノД`)・゜・。

あっ!平川さんのお声はいつも通り素晴らしかったですー(*´Д`)えへ
切ない声とヒステリー声が名演技でしたっ!
平川さんは大好きなんだよー!
あぁ…凌も愛したかったよー(ノД`)・゜・。
関連記事
| 緋色の欠片 | COM(6) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。