09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-04 (Sun)
鬼崎ルートが何だかとっても微妙なルートで感想に苦戦していますヾ(;´▽`A``アセアセ

そんな時に「ちょっとだけ…」と始めた狗谷先輩ルートが…

ものすっごく面白いーε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

ヒイロノカケラ 新玉依姫伝承

ヲタ主婦のキャラの好み度的に萌え度は犬戒先輩の方が高かったんですが、このルートは格段にシナリオが良いと思いましたー(*´Д`)

ヒイロっぽかったー!
…自分で書いてても意味不明だけど、そんな感じ(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

満足♪満足♪

鬼崎の感想は現在頑張って執筆中ですが、苦戦中ですので乗りに乗って書いた狗谷ルートの感想を先にアップさせて頂きますー♪

残りは狐邑ルート!
あと少し!がんばりますよー(●`・ω・´●)モキュ♪

では追記にて狗谷志郎ルートの感想ですー!
今回は辛口なしでお届けできて嬉しいー(*´Д`)あはん
気分が良くて長文感想ですーヾ(;´▽`A``アセアセ
お暇な方のみどうぞ♪

…無駄に凌への思いも叫んでますよー(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪




狗谷先輩は、主人公の学校に転入してきた先輩ですー(*´Д`)

この狗谷先輩…実は典薬寮の実験として体にカミを植えつけられ人工的に守護者にされていたのです!
そして狗谷先輩は記憶操作もされていて…。
典薬寮によって自分の運命の人は主人公だと思わされていたのですよー!

本来の自分の記憶を取り戻して、ひどくひどく傷つく狗谷先輩(ノД`)・゜・。

傷ついた狗谷先輩に、主人公が慰めると↓セリフ…。

「君を守りたいって思いは――他人から植え付けられた嘘の気持ちなのに」
「俺が今まで信じていたものは、全部……全部、デタラメだったのに」
「君のその言葉だけは、俺を騙す為の嘘じゃなくて……本心からの言葉だったらいいなって思ってるんだ」
「…本当、典薬寮の洗脳って強力みたいだな。俺、頭冷やした方がいいのかも」
「今までしつこくつきまとってごめんな。沙弥ちゃん」


。*゜(PД`q゜)゜*。わーーーーーーーん
今までずっと、「姫」と呼んでくれた狗谷先輩がー(ノД`)・゜・。
主人公を名前で呼んだ、その気持ちを思うと…思わず涙が…。
そして、この時の狗谷先輩の寂しそうな背中…。
スチルが綺麗すぎて、余計に悲しかったー(ノД`)・゜・。

ちょっと余談。
この時(だったかな?)に少しだけ凌が胸の内を明かしてくれる↓セリフがすごくいい!

「……この街を守りたいっていう君の気持ちは、何より純粋で大切だって……ってやつ」
「俺は……ただ自分の気持ちを押し付けてるだけだって、そう言ってた」
「……おかしいよな?」
「この間君と会ったばかりの――君を【姫】なんて呼んでつきまとう非常識な人が…」
「……何で、子供の頃からずっと傍にいた俺よりも、君のことをよくわかってるんだ?」
「どうして、君が本当に望んでいることを……俺よりも理解しているんだよ?」
 (中略)
「でも、君はそれじゃ駄目なんだよな?危ない所から遠ざけるだけの、俺の優しさじゃ」


凌ルートより、よっぽど凌の成長を感じられる←
ここのセリフは本当に切なそうで思わず凌を抱きしめたくなっちゃいましたv

さて話を戻しましてヾ(;´▽`A``アセアセ

この後、心配なんてしていないと言いつつ狗谷先輩を探す刀真。
そして、見つけた狗谷先輩に主人公が大切だと思う気持ちに気付かせるように仕向けます。
(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン 
そうそう!こんなの見たかったー!守護者の絆 バンザーイ!!!

そして薬師衆が現れてピンチが訪れますが素晴らしいタイミングで狗谷先輩が戻ってきてくれた時は嬉しすぎて涙出そうに!!!
そしてまた「姫」って呼んでもらえたのが嬉しい(*´Д`)

更にこの後、狐邑&犬戒で激しくからかわれ、刀真にぼこられる狗谷先輩。
その後、狐邑&鴉取&凌(は無理やりだけど(≧∇≦)ノ彡 バンバン! )のお気遣いで二人っきりに♪

(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン
…もうだから、これが守護者の絆ですよー!
やりとりが最高に面白くて、そして嬉しかったー!!!
やっぱりこんな風に守護者同士がやりとりしているのを見れるのは幸せです(*´Д`)えへ

そして、お互いの気持ちを確認しあって、ラスボス撃破に向かいますv

黄泉の門を封印しに市役所に行くのですが、ここで狗谷先輩は自分が今のような境遇にされてしまった実験所がある事に気が付き、動揺してしまいます。
そして、それを聞いた主人公が狗谷先輩に実験所を破壊しに行くように薦めるのです。
自分は封印しに行くから、先輩も先輩のしなきゃいけないことをしてっ!って言う主人公は素敵!
本当は一緒に行きたいけど、そうしない…。
そしてこの時、封印が可能なもう一人:音端が現れ狗谷先輩の元へ行くよう薦めてくれます。
…何だ!このルート!サブキャラまでいい働きしすぎ!

またまた余談。
その時の送りだす凌の↓セリフ!

「気持ちを押し付けるんじゃなくて……君の、心からの願いを叶えてあえるべきだって」
「……他の男の所に行きたいって願いを叶えてあげるのは、さすがに……ちょっときついけどさ」
「…………頑張ってこいよ、沙弥」


(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
この凌なら全力で愛せるぞー!!!!


あぁ…そう、そう。そうですよ!
こんな凌の成長っぷりを凌ルートのもっと序盤で見たかったー!

さ、話を戻しますヾ(;´▽`A``アセアセ
その後、実験所を破壊しようとしていると諏訪兄弟が現れ手伝ってくれます。
そして、黄泉の門の封印に苦戦している事を教えてくれ、黄泉の門を閉じるよう頼んできます。
実は今回のラスボスは、諏訪兄弟が黄泉から出てきたカミに悪影響を受けてしまった状態で1つになった道返の大神なのです!

この大神は封印が第一なので、玉依姫に犠牲になってもらって封印すべきだと言ってきます。



そうだ!玉依姫って生贄設定だったんだっ!と今更思い出した!
やっぱりこのルート最高ーε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

主人公は世界が滅びるよりも自分ひとりが犠牲になる方が…と思い始めた所で狗谷先輩の↓セリフ♪

「だから、姫は――生きることを諦めるな。
 俺が生きてきた意味を、なくしちまわないでくれよ」


…(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン
いいよ。いいよ。
この二人の思い合う気持ちによって二人は真の守護者と玉依姫として覚醒。
ボスを撃破して封印もして万事解決でしたv

最後の最後は「姫の夫になるんだ」と進路希望に出しちゃう狗谷先輩があほの子で可愛かったですー(*´Д`)

そして、この時に兄代わりとしてとか言いながら主人公の事を相変わらず心配して、ちょっと嫉妬心を出してる凌はすっごくすっごく可愛かったー(*´Д`)あはー

EDクレジットを見るとライターさんの数が結構多い気がしたんですが、ルート事に人が違ったのかしら?
狐邑ルートは未プレイなので分りませんが、今までプレイしたルートの中ではこのルートだけ格段に良かったですv
急展開感もなくてサイコー!
あぁ…全部これくらいのシナリオだったら良かったのに!と思わずはいられないっ!

興奮のあまり感想が長くなりましたーヾ(;´▽`A``アセアセ
読んで下さった方、ありがとうございますー(人∀`●)アリガトォ♪
関連記事
| 緋色の欠片 | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。