09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-16 (Fri)
君の中のパラディアーム 豪華版君の中のパラディアーム 豪華版
(2009/10/02)
Windows

商品詳細を見る


やっとフルコンプの記事だー゜*。(*´Д`)。*°

あぁ…プレイしてる期間より、記事書いてる期間のが長いってどういうこと…orz
やっぱり熱中できないゲームの感想書くのって辛い(こら)
いや、まぁ…確かに楽しめたけどね…でもね…何か違うんだよ…(ノД`)・゜・。

「10月はヲタ主婦的に期待度満点ゲーム沢山だぜーε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー」
と思っていたのに不作ぞろい(あくまでヲタ主婦基準)で涙目ですorz
真・翡翠の雫が一番楽しめたなー`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、(未コンプだけど←)

今月は真打花陰-堕ちた蜜華-が待っていますので、それに期待を賭けたいと思います
゜*。(*´Д`)。*°
あれはOPが素晴らしいので、きっと面白いはずっ!
頼む!
間違ってもビビッタクオリティじゃありませんように!
…最近暴言多くてすいません(´ヘ`;)とほほ・・ちょっとやさぐれ期間なんですorz

追記にてブランセル&アンフィニ&ノーマルEDルートの感想と総括♪
ネタバレ&辛口注意!!



☆ブランセル
君の中のパラディアーム 2009年10月2日発売

最愛キャラブランセルですー゜*。(*´Д`)。*°

このルートプレイしながら

何があっても、エールとやるな!絶対やるな!やったら投げ捨てる!

と本気で思いながらプレイしてましたー(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
あぁ…絡みなくて本当良かったー゜*。(*´Д`)。*°

ヲタ主婦はこのルートが一番好きですv
最萌ルートはベルノワール様ですが、この切ないお兄ちゃんが堪らない。

ブランセルは長兄なので、他の兄弟の為に犠牲になってて辛かったー(ノД`)・゜・。
兄弟達を逃がすために自分が犠牲になっているとかツボ過ぎるっ!
そして、それでもアンフィニを見捨てられないブランセルが愛しすぎる(*´Д`)あはん

例によって例の如く、アンフィニが「エールの体ー」と求めるんですが(エロ的な意味じゃないですよ(≧∇≦)ノ彡 バンバン! )、そこでエールを死なせたくないブランセルが↓セリフを言った時は涙でたー(ノД`)・゜・。

「エール!!兄の命令だ!!早く逃げろ!!逃げてくれ!!
弟たちが生きていることが、私の生きる希望だ。
お前達がいなくなったら私はどうすればいい!!」
「頼む……逃げてくれ……でなければ、私のこの12年が無駄になる」


ブランセルは兄弟を逃がし、エールの体が必要にならないように12年間ずっとアンフィニに新たに体を与えようと研究していたのですよー(ノД`)・゜・。
自分の手を汚しても、兄弟を助けようとしてる姿に感動
。*゜(PД`q゜)゜*。わーーーーーーーん

結局、アンフィニが兄弟愛に折れて猶予期間をくれる事になるのですが、その時のアンフィニの↓セリフ!

「まるで私が悪者みたいじゃないですか。」

今 更 何 を !

と皆、思ったはず`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

最後は研究の為に水槽に入れられたエールとブランセルのガラス越しの会話!
あの時の辛そうなブランセルの顔!たまらん!

いやんあはんなバカップルにならなくて、本当良かったー♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)♪ ←


☆アンフィニ
君の中のパラディアーム 2009年10月2日発売

特に書くべき事がないけども(ぇ)、
合体シーンはその展開か!?(妄想かもv)
とちょっと吹いた(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

☆ノーマル
君の中のパラディアーム 2009年10月2日発売

創生神ED(緋芽さーん!名前お借りしちゃいましたv)は、変わり果てたアンフィニをベルノワール様が自らの手で葬ってしまうEDでしたー(ノД`)・゜・。
このEDは切なくて良かったv

ベルノワール様はアンフィニの事も大切に思っていたから、元に戻ってくれると信じて待っていたのに…、叶わぬ願いだったのですね…o(TヘTo) くぅ

この時のアンフィニの↓セリフが切ない…。

「私は……この世界を愛していた……
 お前と創ったこの世界を守りたかったんだ……
 ずっと、ベルと一緒に生きたかった……未来永劫……」
「ありがとう……ベル……君と過ごした日々は楽しかった……」


ベルが作った世界だからこそ、そしてベルと過ごしたかったからこそ道を間違ってしまったんですね…(ノД`)・゜・。
あぁ…切ない。切ない。
アンフィニが滅びゆく世界を受け入れられれば、二人は最期の時まで笑っていられたかもしれないのに…と思わずにはいられませんでした。o゜(p´□`q)゜o。

さて一言、言わせて頂く!(何様)
フルコンプ記念の日記じゃなくて(いや、日記もいるけども←)、この二人の世界を創生しているエピソードにすべきだろう!!!

このエピソードがフルコンプの後に読めたら、絶対泣いた!きっともっと褒めた!(ぇ)

フルコンプ後の感想としては、やっぱりちょっと残念な感じです(´ヘ`;)とほほ・・
ゲーム自体は笑える的な意味で楽しめたんですけど、世界観的に見てギャグに走るのが頂けない…と思ってしまって仕方ないので(*ノω<*) アチャー

やっぱり↓コピーから連想されるイメージと違いすぎるのが無理でしたー(ノД`)・゜・。
滅びゆく世界で、禁忌の恋が始まる

求めていたのはギャグじゃなくて背徳感と悲壮感なんだよ…ね…(ノД`)・゜・。
これは事前にギャグ路線強めと知っていたら、買わなかったです(本当すいません…)
関連記事
| 君の中のパラディアーム | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。