07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-31 (Sat)
やっぱり贔屓キャラは伊達じゃない!

「花陰-堕ちた蜜華-」応援中!

ヤンデレってだけで大好きなのに、途中で敬語攻めだと分かった瞬間のヲタ主婦は

至 福 ゜*。(*´Д`)。*°

もう途中から、冬吾が何しても、何喋っても悶えました(*´Д`)あはー

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
あえて言わせて頂くと、バッドEDがちょっとぬるい…かな?
もっと、もーっと病んで欲しかったっ(●`・ω・´●)モキュ♪←
…すいません。極度に壊れた子が好きなんです`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
ヲタ主婦が病んでるんですorz

これで攻略キャラの感想は一応全部終了(´∀`*)v
いつもなら、これで記事も終了なんですが今回はまだ書きたい事がありますので続きます(*´Д`)えへ
しつこくお付き合い頂けると嬉しいです(*´Д`)

総て攻略し終わった段階で最も好きなキャラはやっぱり冬吾(´∀`*)でれ
ヤンデレワッショーイヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ 敬語攻めワッショーイヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
総てにおいてツボでしたv
スチルも超!超!美麗!
シチュ萌えも最も多かったー゜*。(*´Д`)。*°

では追記にて桐島冬吾ルートのネタバレ有りの感想ですv

花陰すっげー面白いんですけどっ(●`・ω・´●)モキュ♪

…つまり長いです。お暇な時に読んで下さい(*´Д`)えへ



桐島冬吾は、伊織の親戚。
幼い頃の伊織は、ともて冬吾に懐いて「冬吾兄様、冬吾兄様」と慕っていたんです。
ですが、とある事件が元で伊織は冬吾を慕っていた記憶を失い、更に冬吾の事を誤解してしまい脅え嫌うようになってしまいます(ノД`)・゜・。

伊織が懐いてくれる事が心の支えだった…と言う冬後にとってこの仕打ちはきっと辛い。辛すぎる…(ノД`)・゜・。
…ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
しかし、家業が大変で母親は既に他界していたとは言え父親とは特にわだかまりがあった訳でもなさそうなのに、ここまで伊織を支えにするのかな?
ここはもうちょっと、掘り下げて欲しかったかもヾ(;´▽`A``アセアセ


しかし冬吾はいつか伊織は自分の事を思い出して、自分にまた笑顔を見せてくれるはずと待ち続けます。
そんな時に、伊織の父が割腹自殺。
そこで伊織に援助を申し出るのですが、詳しい事情を何も知らず冬吾を嫌悪の対象としている伊織はそれを拒絶し、冬吾の世話になるくらいなら陰間になった方がましだ!と言ってしまうのです。
その言葉に傷つき、かっとなった冬吾が本当に華菱に伊織を売ってしまう…という…。

その後、和臣先輩を手駒にして伊織をもっと絶望させて自分に縋らせようとする冬吾。

病んでるー゜*。(*´Д`)。*°

そもそも冬吾の序盤の選択肢は↓とかですよーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

>私だけが伊織を愛してあげるよ……
>そのまま、どこまでも堕ちていきなさい……


もう、どっちがいいのか全然分からない←
上の選択肢っぽいけど、ヤンデレの典型ストーカーみたいなセリフだし、下の選択肢も結局ヤンデレMAXだし、ヲタ主婦のテンションはこの辺りですでにMAXですよ(早っ)
だって、ヤンデレ大好物なんだものっ(*´Д`)うほっ!

このルートをプレイしたら、ヒュールートをプレイ後に大嫌いだった蒼が嫌いじゃなくなっちゃったじゃんか!

あの子、一歩間違ったら冬吾ですよ!
蒼の↓セリフはちょっと切なくなっちゃったよ(ノД`)・゜・。

「本当は卑屈なくせに、それを隠す為に傲慢に振舞って、自分でも本心がわからなくなるくらい屈折してるから、好きな人には意地悪になっちゃうんだ」

そこまで分かっていても素直になれないんです…ね…o(TヘTo) くぅ
でも、冬吾を見ていて自分を省みる事が出来たのかなv
このルートでは蒼と伊織はかなり仲良しさんです(*´Д`)
うっかり仲良くしすぎて蒼×伊織とかしちゃったくらい←
花陰は総受けみたいv リバも大好きだから伊織×蒼があってもいいんだけど(こら)
…きっと主人公が陰間で攻めは不評になっちゃうのかな(苦笑)

このルート序盤からヲタ主婦大好きシチュがてんこ盛りで大興奮でした(´∀`*)でれ
だって後ろからって キャッ(/д\*))((*/Д\)キャッ
あの冬吾の顔がエロくてエロくて、肩に噛み付いてくれるともっと良かったんだけど(*´Д`)
しかし、あの時伊織を泣かせてしまった冬吾の「しまった…やりすぎたか?!」には吹いた(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
だ っ て 今 更 ? !
既にやりすぎだから。いや、いいよ。もっとやれ(ぇ)

最初に伊織を抱いて傷つけてしまった、冬吾は伊織を抱けなくなってしまうって設定は好物♪好物♪
この時の巽と冬吾の会話はちょっと二人が切な過ぎて、切な過ぎて…(ノД`)・゜・。
…それにしても、やっぱり巽は朱璃が好きでOK?!

伊織と冬吾の関係が少しずつ、少しずつ修復されてきたある日。
伊織に相手にされなくなって(と言うより、冬吾が伊織を買いきっているだけですが)、怒り狂った客が襲い掛かってくるのですが、そこを冬吾が颯爽と助けてくれちゃいますv

この時の冬吾の↓セリフ(*´Д`)

「私の身?そんなもの、どうなったっていい!!」

゜*。(*´Д`)。*°
いいよ!いいよ!もう本当に伊織が大好きなんですね(´∀`*)でれ
これで庇って死ぬEDがないのがちょっと惜しいかもv
あったら超号泣だったんだけどな(最近すっかり我侭になってきた←)

それにしても、この時聖の中の冬吾ポイントが大幅上昇したらしくめちゃめちゃフレンドリーに(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
あいつどのルートでもバカ可愛い(*´Д`)えへ

この時のショックで、伊織は自分が昔は冬吾を慕っていた事を思い出します。
そして二人は和解(*´Д`)v

ここで伊織が怪我をしていないか心配した冬吾が動揺して話しかけるんですが…

それがね!

敬語ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

あぁ…敬語。敬語。もうそれだけでポイント大幅アップ(ぇ)

更に直ぐに身請けしたいと言い出す冬吾に速攻で快諾したら…
まさかのグッドED 工エエェェェΣ【´Д`●】

ヲタ主婦、最後の最後で選択肢間違った(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
身請けされた伊織が冬吾兄様におねだり(?)をした所でEDって ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/
まーだ!まーだ!とPC前でエッチシーンを期待していたヲタ主婦の期待を返せー!
はぁ…。はぁ…。
まさかこの選択肢がダメだとは露も思わなかった(爆)

と、言う事で気を取り直して身請け拒絶。
この時、華菱に泊まって行く冬吾の横顔超綺麗!
伊織の切ない顔たまんないっ!
今まで、苦悩に満ちた「違いない」のセリフが柔らかく言われてたシーンはぐっときた!
冬吾良かったね!良かったね(ノД`)・゜・。←すっかり感激v

ここで終わらないのが花陰の醍醐味なんですv

この後、台風に巻き込まれて死にそうになる冬吾の元に駆けつけた伊織を見た冬吾のセリフ↓

「……ああ、伊織……。
また君に会えて、よかった……」
「……なぜ、泣くのです……?
私は……君を泣かせてばかりだ……」
「笑顔が見たいだけなのに。守ってやりたいだけなのに。
私はなぜいつも、無力なのだ……?」


。*゜(PД`q゜)゜*。わーーーーーーーん
もう、何て不器用な男なんだー。*゜(PД`q゜)゜*。わーーーーーーーん
あぁ…本当に思いが通じ合って良かったよーv
最後は無事身請けされ、待望(笑)のラブラブして終了゜*。(*´Д`)。*°

あぁ…敬語攻め最高っ゜*。(*´Д`)。*°


冬吾ルートのバッドEDは全部で4つかな?(既に記憶が怪しくなってきた←)

1つ目のバッドED♪
このバッドは全ルート共通で到達可能EDv
うっかり脇差ー!となると、伊織が逆上して冬吾を刺殺。

この時の冬吾の↓セリフはちょっと来る…っ!

「……君に刺されるなら……本望ですよ。これで私は……
君の心から……消える事はない……でしょう……。
君の犯した……罪とともに、ね……」


自分が殺される事によって、伊織に冬吾の存在を刻み付けるんですね。
いいです。いいです。そういうの大好き!大好き!
それにしても、このスチルすっごく綺麗゜*。(*´Д`)。*°
彼岸花の中に倒れる冬吾に思わず悶絶←

2つ目のバッドED♪
最後の最後で錯乱した伊織に拒絶されて、心が壊れてしまった冬吾が伊織の身体だけ手に入れようとするED。
病んでるEDだけど、病みっぷりが今一つな感じ。
…どんだけ病んでるのが好きなんだ`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

伊織の心を壊す作業は自分でやらないと!また烈の出番ってちょっとしょんぼり←

3つ目のバッドED♪
伊織が冬吾の事を徹底的に客として扱うとこのED。
特に酷い展開でもないけど、物足りない伊織とヲタ主婦(ぇ)

4つ目のバッドED♪
冬吾のバッドEDはこれが一番しっくりします゜*。(*´Д`)。*°
最後の最後で伊織が冬吾に脅えてしまい、それに絶望した冬吾が伊織と心中ED。

もう、ものすっごくものすっごくスチルが綺麗゜*。(*´Д`)。*°

あの柔らかな微笑で死ぬ冬吾がいい!


気合入りすぎて、感想が長すぎた`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
書き上げるまでに4時間も掛かってるって(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
どんだけ熱心に書いているんだろう←
しかし、書くのがとっても楽しかったです(o´ω`o)ぅふふ

長文の感想にお付き合い下さった方!(∀・`*)テンキュ♪
次はフルコンプの記事です゜*。(*´Д`)。*°
良かったらまた読んで下さいねー(人∀`●)オネガイ♪
関連記事
| 花町物語/花陰-堕ちた蜜華- | COM(10) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。