09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-04 (Thu)
やっぱり贔屓キャラは伊達じゃないー゜*。(*´Д`)。*°

あさき、ゆめみし

と、言う事で薙羽哉ルート堪能させて頂きましたvvv

しかしだね…最初にどうしても言っておかねばならない事が…っ!

(*´Д`)∠安綱さんを攻略キャラにしないなんて、何て勿体無いんだぁぁぁぁー!

ものすごーく美味しいポジションに浜田さんのお声!
ちょ!無駄遣いですよ!いけません!
移植の際には、安綱さんを攻略キャラに格上げ超 希 望 !
…脳内で勝手に安綱ルートを作り上げそうになっちゃいましたよ`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

さてさて、他のキャラがかなり個性的なので薙羽哉が本当に普通の人に見える(*´Д`)うふふ
いや、至って普通の好青年?むしろちょっと世話好き?
贔屓ルートだけあって、シナリオが他のルートよりかなりしっかりしてる気がしたかなv
ちょっと気になる所もありますが、ヲタ主婦好みのシナリオで楽しかったです(´∀`*)v

では追記にて八重垣 薙羽哉ルートのネタバレ有の感想ですv


薙羽哉は伊那砂郷の里長。主人公と同じ年なのに、里長って大変だなぁ(´・ω・`)
しかも、ちょっと家庭の事情が複雑な子?
妹さんやお父さんのお話がさらりと流され過ぎて、余計に気になるんだが…っ!
こういう所が、このゲームの残念な所な気がしてならない(´・ω・`)惜しい!

とと、出だしから辛口ですいません!
ゴメンネ゚+.((人д`o)(o´д人))゚+.ゴメンネ

でもね…でもね…このルートの後半は大好きー゜*。(*´Д`)。*°

薙羽哉と主人公は、伊那砂郷に封印されているものと封印を施した者に対して深く関係している存在。この辺りが子孫なのか生まれ変わりなのか、ヲタ主婦的にちょっと理解が甘いんですが…ヾ(;´▽`A``アセアセ

薙羽哉=サクとナオの子の子孫?
主人公=ナオと同じ血筋?…つまり直陽の血筋…?

でいいのかな?それともどちらもサクとナオの子の子孫なのかしら???
何か良く分からなかった…(汗) 気になるなぁ…ゥ─σ(・´ω・`*)─ン

まぁ、それは置いといて(ぇ)サクとナオのお話がとっても良かったですーvvv
お互いが敵同士と知らずに惹かれ合ってるなんてロミオとジュリエットみたい(´∀`*)むふふ
そんな過去との繋がりを持つ二人だから、惹かれあうのは当然なのかもしれないんですが…。
しかし、薙羽哉と主人公は好きになるまでが急展開すぎた…気もする?(聞くな)
もうちょっと、好きになるまでの過程を楽しみたかったのでちょっと残念だったかな(´・ω・`)

でも、薙羽哉の↓セリフシーンは萌えたので許す!(何様?)

「――わかってて言わせんのって、意地悪かな?」
「でも、聞きたいんだ。
 お前の声で、言葉で、俺のことどう思ってるか」
「……なぁ。
 ちゃんと俺に言ってくれるか?」


ヲタ主婦、こういうタイプの言わせる告白大好きー゜*。(*´Д`)。*°
あぁ、萌える!萌える!

その後に、これまた

「――俺、お前が好きだよ」

とさらりと言い過ぎるところがかっこいい!!!
あぁ、萌える!萌える!

お互いの気持ちが通じ合った後の薙羽哉は主人公大好きオーラ全開で最高でしたvvv

その中で一番好きなイベントは、安綱さんの料理のお手伝いをする二人のシーンかな♪
主人公が安綱さんに料理を教えてとお願いしていたら、安綱さんと主人公が仲の良い事に嫉妬する薙羽哉(*´Д`)カワイイ!
薙羽哉の為に安綱さんに料理を習おうとしていたんだと打ち明けると↓セリフ♪

「俺、別にお前が作ってくれるならなんでもいいよ?」
「別にそうじゃなくても全部食べるよ。
 お前が作ってくれたってのが重要なんだし」
「お前の料理食べるの楽しみにしてるから」


こんなセリフ、言われたいー(*´Д`)絶対、無理ー!←
余談ですが、あんまり料理が得意でないヲタ主婦はあれこれ火加減等々ケチをつけられる毎日を送っております(´・ω・`)
料理ってどうすれば上達するんだろう…o(TヘTo) くぅ←

さて、話を戻しまして…(苦笑)
このシーンの安綱さんの空気の読みっぷりが素晴らしい!

(*´Д`)∠そんな気遣いのできる貴方を攻略したい!

そして、このゲームは攻略キャラ同士の掛け合いも見所の一つだと思うんですが、ヲタ主婦は↓セリフで盛大に吹きました(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

薙羽哉 「――ありがと。あんたのこと気に食わないけど、嫌いじゃないよ」

愁一郎 「それはよかった。大事な家族を預けるものに嫌われたくないのでな」
      「では、失礼する。ご当主も休まれた方がいい」


薙羽哉 「……いつの間にラスボス攻略してたんだ、俺?」

主人公バカな愁ちゃんなので、ずーっと薙羽哉と小競り合い(笑)状態だったんですよー!
でも、やっぱり大人だなー!
主人公と薙羽哉の気持ちが通じ合ったら祝福してくれる度量がある所も素敵!
それにしてもラスボスって(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
まぁ、確かに最大の敵には違いないけど(´∀`*)うふふ

ベストEDでは、伊那砂郷から自分の街へ戻った主人公が薙羽哉と会えなくて寂しい思いをしている主人公。
(●´∀)●。_。)●´∀)●。_。) ウンウン 遠距離恋愛は辛いよね(´・ω・`)分かるよ!←
そこへ、薙羽哉が主人公の学校の制服を着て登場(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
…薙羽哉、制服似合ってないー(≧∇≦)ノ彡 バンバン! ←
相変わらず安綱さんがいい仕事しすぎてて、素晴らしいー゜*。(*´Д`)。*°

(*´Д`)∠そんな気遣いのできる貴方を攻略したい!(2回目)

バッドEDは、安綱さんが間に合わなくて二人は一緒に死んでしまうEDでしたー(ノД`)・゜・。
ここでEDクレジットだして、安綱さんの語りがあれば良かったのに!(無茶言うな←)


ふぅ。何だかまとまりのない感想になってごめんなさい!(いつもだけど←)
ゴメンネ゚+.((人д`o)(o´д人))゚+.ゴメンネ
読んで下さった方、ありがとうございますー(人∀`●)アリガトォ♪

ゲームの進捗状況は、未だのんびりまったりと祇王ルートをプレイしている所ヾ(;´▽`A``
最近、ゲームをする気力がダウンしているなー(´・ω・`)何故なんだ?
関連記事
| あさき、ゆめみし | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。