04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-09 (Tue)
ヲタ主婦の最初のプレイ予定は【緑の王子⇒紫の王子⇒蒼の王子⇒白の王子⇒紅の王子】の予定だったんです…。
が、楓ちゃんが気になって気になって我慢できなかったよー!
と言うことで、うっかり予定を変更して攻略v

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ

楓ちゃん 愛してるー゜*。(*´Д`)。*°

そもそも、本編プレイ時から最愛キャラなんだから!
FDで愛が深まりすぎてどうしたらいいのか分からないよ!
えっと、ヲタ主婦の歴代乙女ゲームキャラランキングベスト3位に入賞です(どうでもいい←)

あぁ…楓ちゃん 愛してるー゜*。(*´Д`)。*° (2回目)

では追記にてネタバレ有のThe prince of DIAMOND【白の王子・白土楓】ルートの感想ですv
このルートでは楓ちゃんのお嬢様至上主義が仇になってしまい、主人公を傷つけてしまった所からスタートでしたv
と言うのも、主人公が楓ちゃんをクリスマスパーティに一緒に行ってくれる?と誘うと↓セリフv

「私はお嬢様の言葉に従うのが役目ですから」

更に、元気がない様子の楓ちゃんを気遣って声を掛けると↓セリフv

「……―――大丈夫ですよ」
「お気遣いいただきまして有難うございます。でもお
嬢様が気に病むようなことは何もありませんよ」


んもうっ!言葉足らずなんだからぁー(*´Д`)そんな所も好きだけど…っ!
本当は主人公の為なら何でもしてあげたいし、主人公に心配を掛けたくないが故のセリフなんですが、すっかり楓に拒絶されているんじゃ?と不安になってしまう主人公(´・ω・`)この鈍感め!←

そして例によって例の如くオーナメントを探す旅に出るわけですが、楓ちゃんは主人公を中立地帯に残して一人で集めに行ってしまいます。
追いかけていったけど、追い返されたし(´・ω・`)一緒にいたいのに…っ!
大人しく待っていると、何故かファラーシャに椿ちゃん、更にリヒトにサーリヤとお茶会に突入(´∀`*)でれ
ちょっとハーレム状態してて楽しいvvv
…しかしヲタ主婦は楓ちゃん最愛っ…っ!(聞いてないし←)

お茶会が終了すると、オーナメントを集め終わった楓ちゃんが帰宅v
しかし、オーナメントが偽者らしい…と言う事で再び旅に出る羽目に(´・ω・`)
今度は主人公も追い返されずに付いて行きます(*´Д`)v

では各王子対決の感想をv
VS サーリヤ
サーリヤにナイフを突きつける楓ちゃん かっこいいヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
楓ちゃんの主人公以外の人と接する時の凛々しさがすこぶる素敵vvv
華麗な身のこなしにメロメロ゜*。(*´Д`)。*°

それにしてもサーリヤのナスルへ言葉はぐっときたー(ノД`)・゜・。
同じ夢魔だからこそ…深い理解があるのかな?
あぁ…毎回思うんですが主人公とサーリヤのお別れのシーン切な過ぎる(´・ω・`)

VS リヒト
主人公が一人でリヒト王子と会話している所に、楓ちゃんが登場v
銅像から拝借した槍でさらりと攻撃しちゃう楓ちゃんが素敵゜*。(*´Д`)。*°
ここでさらりともう1本投げましょうか?と聞く楓ちゃんの「貴方目掛けて」のセリフ部分のお声がぐっと低くなってかっこいいよー!
寺島さんのこの演技が堪らなく好き!
低音の使い方が絶妙すぎて悶絶…っ!悶絶…っ!(落ち着け)

そして相変わらず主人公以外に冷たいリヒト王子に楓ちゃんは軽くいじめに会いつつも無事にオーナメントゲットv
リヒトの主人公至上主義も素晴らしいんだよなー(´∀`*)うふふ

VS キイチ
実はキイチ先輩はこのルートが一番お気に入りかもv(トーヤルートも捨てがたい…なv)
キイチ先輩は楓ちゃんを信用できず、偽物のオーナメントを渡していたんです。
その理由が主人公をずっと好きでいられるか…の質問に楓ちゃんが迷ったから…と言うもの。

ちょ!何だかキイチ先輩カッコいいー゜*。(*´Д`)。*°
うぅ…このかっこよさをキイチルートに欲しかった…っ!(握り拳)

さて、ここではうっかりキイチ先輩の宝箱を主人公が開けてしまって、キイチ先輩の運命の女認定されちゃいます(´∀`*)モテモテ?
海賊っぽく主人公を楓ちゃんから奪おうとするキイチ先輩かっこいい!
でも、やっぱり楓ちゃんが好きなんだ!とアピールするとすんなり(?)諦めてくれるキイチ先輩も素敵v
ちょっと泣きそうな声で「好みだったのに」と2回も言うシーンは可愛くて笑っちゃいましたv

VS トーヤ
楓ちゃんルートでもトーヤは黒トーヤヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
私もトーヤは黒トーヤ派なんですが、もしかして人気だったのかな?
大活躍で嬉しいですvvv
ここでは軽く黒トーヤに苛められただけで終了。

ですが、ここで時間切れで全身に痣が広がってしまい主人公は倒れてしまいます。
そして主人公をきつく抱きしめて、取り乱す楓ちゃんに激萌え!
スチルの構図も超好み(´∀`*)むふふ

勿論、バッドEDルートではありませんので、椿ちゃん(と言うよりお父さん?)のお陰で痣も消されてスタート地点まで戻されます。
ここでやっと楓ちゃんは自分の↓気持ちを吐露するんです。

「貴方を守りたいと思えば思う程、人である自分が憎くなる」
「……何も出来ないこの人の肉体が」

(中略)

「一人の人間の男になり、自分がどれだけ無力なもの
か思い知らされました」
「そんな自分が余りにも歯痒くて……本当に貴方の側
にいていいのかと……こんな自分の存在に意味がある
のかとさえ……思ってしまうのです」


楓ちゃんの深い愛 感動の嵐ー(ノД`)・゜・。

全ては主人公の為…なんですよね(ノД`)・゜・。
主人公の為に人間になった…でも、その人間の体では主人公の為にしてあげられることがない…と思い悩んでしまい、自分の存在を見失ってしまう…(ノД`)・゜・。
もうー!何もしてくれなくていいんだよー!側にいてくれればそれでいいんだよー!

楓ちゃん 愛してるー゜*。(*´Д`)。*°

ふぅ。うっかり主人公とシンクロしすぎました(笑)

そしてお互いの気持ちを通じ合わせた二人はラブラブクリスマスへ♪

ここでのラストスチルは禿萌え!禿萌え!

主人公が楓ちゃんに「お嬢様じゃなくて名前で呼んで」とおねだりすると、すっごーくすっごーく優しい声で「分かりました」と言ってくれて、抱き寄せて耳元で名前を呼んでくれるんですよー!

(*´Д`)∠ くぅー! 何故デフォ名を呼んでくれないんだー!!!

呼んでもらえたら悶絶死したに違いない…(*´Д`)あははん
これからあの美声で名前を囁いてもらえるのかと思ったら、幸せすぎて死にそう(´∀`*)むふ


ふぅ。気合入りすぎて、長くなってしまいました(いつもですが←)
ゴメンネ゚+.((人д`o)(o´д人))゚+.ゴメンネ
最後までお付き合い頂きありがとうございます(人∀`●)アリガトォ♪

えっと残りの透矢&サーリヤの感想はまた後日v
…今日はもう力尽きました(笑)
とりあえず楓ちゃん、もう1周してきますε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー←
関連記事
| GARNET CRADLE/sugary sparkle | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。