07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-03 (Fri)
記事の連投すいません(´Д`;)ノ
またぷっつり更新サボり子になったりすると思うので(ぁ)、のんびり読んで下さると幸いですv

お次は桜螺の感想と言う事で、桜螺バナーペタリv
紅色天井艶妖綺譚 藍丸捕物帳
実は鏡丞より桜螺の方を先にプレイしちゃってましたv
その後、勢い余って鏡丞をプレイしたので感想の順番が入れ替わっちゃたと言う…(´Д`;)ノ

勢い余ってプレイを優先すると、感想が書けなくなる事が多いので書けて一安心。
やっぱり個別ルート事に感想を書くなら、プレイ直後に書いていかないとダメだなぁ。
後で思い出して書こうとすると、最初のキャラなんて内容が思い出せない事が多いんですよねぇ。
気に入ったシーンだけしか覚えてられない(´・ω・`)脳の容量オーバー!

では、追記にて桜螺ルートの感想です(´∀`*)v
ネタバレがお嫌な方はここまで♪

ちなみにゲームの特性上、良い子もここまででお願いします(人∀`●)オネガイ♪



藍丸のお母さん桜螺 可愛い゜*。(*´Д`)。*°

実は本編で一番記憶に残っているのが、桜螺ルートだったりしますv
何と言っても、蝶寵がぁぁぁぁ(ノД`)・゜・。
いや、むしろ蝶寵しか覚えてないと言っても過言じゃない(笑)

だから、すっかり藍丸のお母さんな桜螺にびっくりしちゃいましたー!
しかし、お母さんって萌える…っ!
桜螺のイメージから甲斐甲斐しく世話する様子が浮かばないからかなぁ?
余計にによによしちゃいましたよー(≧w≦)うひひ♪

桜螺ルートもほぼ1本道でしたv
ボリューム的には嘉祥や狐白の方があった気がするなぁ。勘違い?
…人間は扱いが軽いのけ?(´・ω・`)

このルートが今迄で一番、攫われた子供を必死で探している気がしました(笑)
犯人は天狗と見せかけて人間なんですが、その犯人達の待ち伏せに陰間茶屋を使う事に(≧w≦)
いつも冷静な桜螺が藍丸が狙われていると分かると、取り乱しまくりなのが可愛い(*´∀`*)

それにしても…藍丸の女装スチルー(´・ω・`)見たいぜよー

桜螺に脱がされたときには、既に女装じゃなくてしょんぼり。

それにしても、藍丸は猛烈可愛いのは認めるけど…ちょっとがんばっておねだりしすぎじゃないかと(´Д`;)ノ
どうやらヲタ主婦は、恥ずかしい事を無理やり言わされて恥らうというシチュが好きなんですよねぇ。
だから、がつがつ攻める藍丸にちょっと萎える(´д`)
ただの好みの問題なのは重々承知しています。愚痴すいません…。

桜螺ルートはエンドがどれもお気に入りv
ヲタ主婦的には、一つ目や桃箒が押しかけてきちゃうエンドが一番桜螺っぽくて楽しかったかなv
むっつりスケベな桜螺も好きですが(*´∀`*)←
それにしても、桜螺は転生待ちがデフォなのに鏡丞はそうじゃないんだろう?不思議…。

ベストエンドは蝶寵関連のイベントだったのが嬉しいvvv
残念ながら、立ち姿の蝶寵には出会えませんでしたが蝶な蝶寵も素適゜*。(*´Д`)。*°
いつかまた、桜螺と蝶寵が出会えると良いなぁ(しみじみ)

関連記事
| 紅色天井艶妖奇憚/藍丸捕物長 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。