05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-03-27 (Sun)
毎度感想を書こうとして、何時間も画面の前で固まっているヲタ主婦です。こんにちは。
いやー、いつからこんなに感想を書くのに苦労する様になったのやら(´Д`;)ノ
思わず「うおー!」ってなる様なゲームに、中々出会わないからいけないのか?そうなのか?
しかし、そういうゲームだと、感想を忘れて没頭しすぎ⇒しばらく経ってから書こうとして固まるコースだったりします。
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン… どっちにしてもダメだorz
ブログ暦が長くなる程に、記事に拘りがですぎて困ります(´・ω・`)もっと気楽に。気楽に。

遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5

玄武の八葉の感想には、頭悩まされましたー(´Д`;)ノ
何というか、可もなく不可もなく、普通って時に何と書いて良いのやらってなるヲタ主婦(*´∀`)クスクス

と言うことで、気楽をモットーに若干手抜きな感想でお届けしまーすvvv

では追記にて天地の玄武ルートの感想です(*´艸`)ネタバレ注意!


天の玄武 アーネスト・サトウ
アーネスト・サトウ
八葉では5番目に攻略v

八葉初の外国人なアーネストv
英語の発音が無駄に良すぎてびっくりしました(゚∀゚*)
アーネストは、本音…と言うか悪口が英語で出る人なんですが、そのシチュエーションって想像すると、猛烈に腹立たしいですよね(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
ヲタ主婦は中国人さんが、沢山いる会社で働いていた事があるんですが、中国語の合間に自分の名前が出てきてる時なんて、
「ちょ(´Д`;)ノ何?何の話?褒めててくれよー
って良くなってましたから。分からない言語で目の前で話されるって事自体が屈辱です。しかし、その言語を習得しようとは微塵も思わない(●`・ω・´●)モキュ♪←

アーネストルートは外交官なアーネストが日本とイギリスとの間で葛藤したり、日本の為に奮闘したりでした。
他のキャラが切った張ったなストーリーなのに対して、策で戦うと言うか、ペンで戦うというか、そんな感じ(?)なのが好きでしたvvv

それにしても、外国人ならではの特有の甘さがあるかと思いきや、それはそこまでではなかったかなぁ。
赤面する様な、甘いセリフを期待していたのでちょっと残念(´・ω・`)


地の玄武 高杉晋作
高杉晋作
八葉では6番目に攻略v

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
何だか上手く言えないんですが、普通に面白いルートでしたー。何だそれ。
やっぱり良くも悪くも無く…、何となく印象が薄いんですよねぇ(´Д`;)ノ
多分、キャラへの愛情の問題(´・ω・`)すいません…

高杉はどちらかと言うと、神子と同志って感じでしたv
だから、同じ様な思いの神子に惹かれたのかな???
気が付いたら、ラブラブ光線状態だったのでびっくりでしたよ(*´∀`)クスクス
笑顔が可愛いんですよねぇvvv

桂さんと最後のやりとりが好きでしたー!
まさか『狂気』を演じてるとは思わなかったので、びっくり(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
そこまで、自分の信じる信念の為に頑張れる人ってすごいなぁ(しみじみ)

関連記事
| 遙かなる時空の中で | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。